カッパーベル銅山へ思うこと    2014/10/06
ルーレットで「カッパーベル銅山」に当たりました。
急げ!置いてかれるぞ
ここのリフトには「妖怪:早くおろしちゃうぞおじさん」が現れます。

そして
全滅
妖怪はさておき、
この橋は必死だし爆弾やミミズの餌やりとか難しいし、全体的に時間がかるしで
「カッパーベル銅山」に当たった時はハズレだと思っています。

しかし
03_201410052142116d9.jpg
本当はもっと間隔を置いて横に広がっているメンバーを、
真ん中に寄せてコンパクトにまとめております。

プレイしている時とブログ書いている時の
カッパーベルへの思いに齟齬が生じる今日この頃なのでした。



坊主頭ララ


終わり♪






【おまけ】
砂漠の範囲攻撃の表示
昼間の砂漠は攻撃範囲表示が見えない・・・・










スポンサーサイト

テーマ:FINAL FANTASY XIV - ジャンル:オンラインゲーム

[2014/10/06 21:00] | 新生FF14 | コメント(0) | page top
<<建もの探訪 グリダニア 前編 | ホーム | 出荷されました>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |