お貴族ごっこ   2016/01/08
祝勝晩餐会にいかねば
諸君、御機嫌よう。

レオウン・ド・ゴール伯爵です
前回、ダイアさんに頂いたオサレ装備を着てみたら、お貴族っぽくなりました。

すんごい武勲を立てた将軍の様な風格!
フォルタン伯爵にも負けてない
と、自画自賛に酔いしれたひと時でした。


さて、彫金ばかりでちょっと飽きた時に、
キャリさんとぼんちゃんに50ルーレットにお誘いいただきました。
役立たずの詩人
とりあえず上げてるだけなので詩人のスキル回しが全くできていません。
それを嘆いていると、お二人から「ストさんがいるじゃない」と言われました。

そう、ストさんは詩人が本職。
そんなストさんにある日

「ベノムバイトとウィンドバイトは切らさないようにするといいですよ」
とアドバイスを頂いたことがありました。

ウィンド無いよ

詩人クエスト受けてください


キャリさん&ぼんちゃん 「詩人クエストやってないの!?」
と、二人から同時につっこみを頂きました。
実はモンククエストも全部終わっていません・・・・。


終わり♪




【おまけ】
どうもすいません♪








スポンサーサイト

テーマ:FINAL FANTASY XIV - ジャンル:オンラインゲーム

[2016/01/08 23:00] | 新生FF14 | コメント(0) | page top
<<小ネタ - 花冠は女の子の証 | ホーム | 二人で蛮族クエスト>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |