「死者の宮殿」にもぐってみた   2016/07/24
前回の続きです。

クォーリミルに行ったら、真夜中だと言うのに結構な人が居ました。
ザワザワ

そして鬼哭隊の調査隊隊長に話を聞くと、アッサリ立ち入りの許可がでました。
死者の宮殿 開放

ザッとルールを読むと「参加人数は1~4人」とありました。
一人で行っていいのか
弓のレベル上げついでに一人で行ってみました。

地下1階から、自分もモンスターもレベル1なので問題なく進めます。
武器がまぶしい

青色の宝箱を開けると装備が強化されます(武器・防具、ランダム)。
ほむほむ

罠もあちこちにあります。
ケロ?
踏むと爆発したりカエルになったり。

赤い宝箱から出てくるアイテムは使い切り。
アイテムは投げつける
で、最初は地下20階まで行かないとクリアにならないようでしたが、
時間制限があって地下19階で時間切れになってしまいました。


とりあえずの様子見にしては時間が掛かってしまいました。
割と頑張って進みましたが
実はどんな良い事があるのか知らない

【死者の宮殿の報酬(うろおぼえ)】
1)10階層下るごとにアイテム交換用の詩学・禁書・伝承やらがもらえる
ただ、通常のレベルが60になってないないと詩学しか出ないので、
次回からモンクでやろう。

2)ダンジョン専用武器を+30までにすると地上に持ち出せるらしい
結構良い性能らしいです。

3)ここならではのミニオン、マウントがあるらしい

このブログの記事はうろ覚えが多いので、ちゃんとした情報は他のちゃんとしたサイトさんで調べてください。

ここの武器ピカピカ光ってまぶしいから、貰ってもミラプリしないとだなあ。


終わり♪





スポンサーサイト

テーマ:FINAL FANTASY XIV - ジャンル:オンラインゲーム

[2016/07/24 21:00] | 新生FF14 | page top
| ホーム |