グブラ幻想図書館(ハード)の童話【ネタバレ含】   2016/10/07
前回の続きです。
タッタッタッタッタ

※この後「グブラ幻想図書館(ハード)」の画像とちょっとネタバレがあります
















何の銅像だろう
なんの気なしに近づいたら

動きだしてしまいました。
ごめん

また本があったのですが、最初にあった『ドラゴンになった少年』と同じタイトル。
こっちが原本なんだね

イシュガルドの政治のあり方によって内容が操作された模様。
竜を悪く見せてる

ブログを書きながら、初版と改訂版をもう一度じっくり読んでみました。
『ドラゴンになった少年』

『ドラゴンになった少年:初版』

大きな違いは
1)ドラゴンは少年を襲いも崖下に落としもしていない
2)少年は竜の眷属になっていた

大人の事情ですね。
現代でもこういうことは人知れずに行われているのだろうな。


そんなこんなで
ラスボス!

賢そう
背徳行為をしている気分です。


つづく♪





スポンサーサイト

テーマ:FINAL FANTASY XIV - ジャンル:オンラインゲーム

[2016/10/07 21:00] | 新生FF14 | page top
| ホーム |