詩人レベル60クエスト:後編【捏造物語】   2017/09/13
【前回までの捏造ストーリーのあらすじ】
負の感情がトンベリに宿ってしまった
―――と、言うことだったそうです。


このままではサンソン君が闇堕ちしてしまうと思ったその時!
私たちの歌を聴くのです
天使の歌声が響き渡ったのです。

!!!!

ア~イモーア~イモー♪

対バジュラソング!?

(C)マクロスF


しかし、確かに歌は荒んだ負の感情,をなだめたのでした。
ズズズズズ・・・
なんといういたわりと友愛じゃ。トンベリが心を落ち着かせておる・・・

天使の歌声のお陰でトンベリは大地に還り、サンソンも正気を取り戻しました。
今回は迷惑をかけた

まったくだ
おまっ!バカ!ギドゥロ!!

カチン
ほら~せっかくいい感じで終われそうだったのにぃ~

ググ・・・

そうだな
サンソン君は大人になったのだった。


※当然今回もまったく本当のクエストと話が違います。



終わり♪







スポンサーサイト

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

[2017/09/13 21:00] | 新生FF14 | page top
| ホーム |